あれ?って思ったとき。

こんにちは。華道家 泉文 です。

乳がん検診って受けたことありますか?
私は4回受けました。
20代の時に、自主的に。30代で区の無料検診で。40歳で第2子妊娠前に念のため。

検診受けたから大丈夫。

その自負が、ある意味ひとつのネックだったなと思います。

「自覚症状があったのか?」という質問。
一番最初に聞かれることです。

今思えばありました。

前年の夏に 脇の下にゴルフボールのようなものに気付いて。
それでも
妊娠中だからかな、とか。副乳かもな、とか。
忙しい毎日、ちょっと検索してみて、大丈夫とした私がいます。

だって、半年前に検診いったし。って。

あの時、私は、自分のことを 「横」に置きましたね。

日記って、その場だと感情的だけど
時間が経って振り返ると 整理をされていきますね。

いつでも頭と心を整理するような
そういう時間の大切さを、今はよくわかります。

あれ?って自覚したのは、2017年の年末。
そのあたりから 振り返って 乳がん治療体験、日記的にスタートしますね。


いつでもあなたの暮らしに花を
Keep smiling
泉文

#乳がん検診
#乳がん体験
#あなたらしく
#生きる
#女性の生き方
#選択








花と乳がんが教えてくれたこと 華道家泉文 乳がん体験記

私の乳がん治療は 「私らしく生きる」ことを はじめる時間でした。治療の方法はもちろん、同時に 妻、母、女性として様々な選択をした時間でした。2人に1人が癌になり、14人に1人が乳がんになる時代。『あなたと生きる。あなたを生きる。』この体験記が「あなたらしく生きる」 毎日のヒントになったらうれしいです。すべての女性たちへ。